知財のレシピ

知財いろいろ、弁理士業務いろいろ、弁理士試験や就職のこと

登録した商標が使われてたら

新しいサービスをリリースしたい

サービス名もちゃんと商標出願して、登録になりそう。

 

が、よーくググると同じ名前のサービスを発見!

 

せっかく出願したのに、使えないの?どうしよう(><)

 

っていう相談がありました。

  

すでに出てる同じ名前のサービスは、検索上位に出てこないことから、あまり有名ではない(周知性がない)と考えられます。その場合、先使用権(*)は発生しないので、商標権取得後、すでに使用している人に対して差止請求が可能と考えられます。(*商標権がなくても商標の使用が認められる例外的な救済措置)

 

サービスの名前って難しいですよね。そのサービスで出来ることをイメージしてつけた名前って大抵使われてたりするし。でも、そのサービスがそんなに有名でなく、商標登録されてなかったら、たとえすでにネットなどで検索できたとしても、商標権が取れる可能性があります。

 

逆に、自分のサービス名を商標登録せずに使ってたら、ある日全然知らない人に使用するなって言われる可能性があるわけです。

 

せっかく、一生懸命名前考えてサービス提供して、事業が軌道に乗り始めてるのに、こんなことになったらショックですよね・・・

 

商標は簡単に出願できます。最短で、依頼後、1時間以内とかで出来る場合もあるし、特許出願と比べても費用も安いです。自分で出願することも可能です。

 

商標出願、ぜひ検討してください。