知財のレシピ

弁理士業務に関わるハック、トピックスなど。調査等のご相談、お請けします。

「発明」のイメージ

「特許」って、一般の人にしてみれば、詳しいことはよく分からないけど、なぜか「特許で大金持ち」とか、「大発明」というイメージがある気がする。エジソンとかのイメージからくるのかな?

 

特許を取っても必ず金持ちになるわけではないし、人々の生活を変えてしまうほどの発明でなければ特許にならないわけではないです。

 

「発明」の辞書的な意味は、「今までになかったものを新しく考え出すこと。特に機械・製品・方法などの科学技術的な独創。」とあります。

「発明」って物理的に存在してる「物」のイメージなんですよね、私にとっては。

なので、私はソフトウェア関連発明について「発明」ということに未だに何と無く違和感があって、「ソフトウェアとハードウェア資源とが協働」してたらOKってことになってても、それって「自然法則を利用した」って言えるの?ってところに引っかかってるんだろうなぁと思います。